ホーム サイトマップ  
中学・高校受験:学びネット

 学びネットは、中学、高校受験のための情報ページです。学校紹介や塾経営にお役立て下さい。

今月号の紹介 学校散策 塾長のためのマンスリースケジュール どう思う?ランキング 掲示板 おすすめリンク 購読案内 会社案内
特集・スペシャル
   
2019/3 塾ジャーナルより一部抜粋

関塾スクール芦屋山手校に学べ!
少人数のアットホームな環境で、行き届いた完全個別指導を実践
家庭教師方式と大手塾メソッドの融合により、着実に志望校への合格を目指す

 

 1974年、大阪で発足した関塾。83年には法人化を果たし、日本で初めて塾の世界にフランチャイズシステムを導入した。現在は日本全国に300 以上の塾を有する一大ネットワークを築いている。28年前に開塾した伊丹大鹿進学教室は、関西では最も古い関塾である。その成果を引き継いだスクール芦屋山手校でも関塾独自のメソッドである個別指導を取り入れ、小学生から高校生まで手厚い指導を行っている。

 
     

関塾スクール芦屋山手校(兵庫県芦屋市)
塾頭 大谷 孝一さん

プロフィール
1950年(昭和25年)、芦屋市に生まれる。実家は、明治元年から続く進物菓子用の缶を製造する老舗企業。先代から事業を継承し、1993年に社長に就任。現在は本業とうまくバランスをとりながら、塾の運営・指導にあたっている。1991年に関塾のフランチャイジーとして兵庫県伊丹市に塾を開く。その後、2005年に芦屋市にも開塾。近隣の小中高生を対象に、1対1の手厚い完全個別指導を行っている。

あらゆる指導法を経て
完全個別指導にたどり着く

 阪急電車「芦屋川」の駅を降りると、邸宅が並ぶ静かな住宅街が続く。芦屋市の山手エリアは、関西では有名な高級住宅街である。その一角にあるのが、関塾スクール芦屋山手校だ。2005年の開塾以来、1対1の完全個人別指導を続けている。

 大谷塾頭が関塾を知ったのは、知人の紹介がきっかけだった。その指導方針に共感し、フランチャイジーとして参画した。今では関西で最も古い関塾のひとつだ。

 「これまで、集団、少人数の個別、完全個別とあらゆる指導形態で授業を行ってきました。その結果、最も生徒に届くのが、1対1の個別指導だったのです。個別指導を掲げながらも、1人の教師が複数の生徒を見る塾もあります。28年前に伊丹市で開塾した当初は、私も1クラス5人の集団指導を行っていました。しかし、授業にならなかったんです。生徒は一人ひとりわからない箇所が違います。生徒の質問に答えていると、その時間は他の生徒にとっては無駄な時間になってしまう。そのため、理解が進みにくい状態でした」

 現在は、芦屋山手校、伊丹校ともに完全個別指導を実施。1教科90分で、すべての授業を教科担当の講師が教えている。両校合わせて生徒は11人と小さな塾だが、その分、教師と生徒の距離が近く、行き届いた指導が可能になっている。大谷塾頭は、数学が専門なので、数学が苦手な生徒にも人気が高い。

●指導のポイント
1対1の完全個別で、生徒一人ひとりに手厚い指導を実践

教科書に準拠したテキストを使用
毎月の全体テストで実力を知る

 「完全な個別指導ですので、家庭教師と同じ方法です。生徒の弱点や課題を発見し、その場で解決することができます。従来の家庭教師ですと、家に招く準備も必要ですし、保護者が自宅にいなければなりません。でも当塾は、そういった煩わしさはありません」

 関塾グループのなかには、集団指導を行っている塾もあるが、芦屋山手校は、個別指導一本である。フランチャイズ制とはいえ、各塾の実態に合わせたアレンジは、ある程度可能だという。

 生徒が使う教材は、教科書に準拠したテキストが本部から配布されるため、学校の予習・復習を重点的に行えるのもメリットだ。

 「毎月、関塾全体の共通テストもあります。全国の塾生が一斉に受験するので、正確な偏差値がわかります。このシステムは、非常に便利で指導に大いに役立っています」

 気になる授業料だが、通常の家庭教師よりは割安に設定されている。例えば、小4から小6で週2回受講(算数・国語)の場合、2万8080円、中学生は週2回(英語・数学)で3万2400円である。

 「1対1の個別指導の割には、授業料が安いとよく言われます。これは私の考え方なのですが、教育は決して利益を求めるものではありません。人から人へ熱意と愛情をもって伝えていくものだと思います。そのため、どなたでも通っていただける料金にしているのです。幸い、当塾は自宅の一部を使用していますので、賃料などの経費もかかりません。教育を通して、長年暮らした地域への貢献になればと考えています」

 夏期、冬期、春期の長期休暇にも特別講習を割安の授業料で実施している。大谷塾頭は、製造業という本業を持っているため収益はそちらで得ている。まさに地域の貢献である。

●運営のポイント
割安な授業料で保護者の負担を軽減し、関塾独自のノウハウを活用して学力を伸ばす

保護者との面談も密に
アットホームな環境で

 生徒・保護者・塾頭・講師が集まる個人懇談会は、年に4回開催している。受験生の場合は、さらに回数は増える。共通テスト、模擬テスト等の分析結果をもとに今後の進路や学習指導を行っている。

 「集団指導だと学校の授業と同じなので学力が伸びない。それであえて個別指導を希望して来られる保護者の方もいらっしゃいます」

 在籍する講師9人は、大半が近隣の大学生。中でも近くにある神戸薬科大学の学生が多い。

 「開塾した当初、近所に住む神戸薬科の学生に声をかけてみました。その彼女が講師になってくれ、以来、友人や後輩も講師を務めてくれます。講師の募集に苦労される塾もあると聞きますが、私どもの塾では、こういった地域のネットワークがあるので、常に高いレベルの人材を確保できています。以前は生徒として通っていた学生が、講師として戻ってきてくれるケースもあります。うちの指導法を熟知しているので、頼もしいですね」

 1対1の指導だけに、講師の人間性は重要だ。大谷塾頭は、指導技術に加えて人柄や生徒との相性も重視している。

 「いま小学2年のお子さんが通っているんですが、とても可愛らしくて、塾のアイドルになっています。子どもはいいですね」と目を細める塾頭。家庭的な雰囲気を大切にして、生徒が伸び伸びと勉強ができる環境をつくっている。また、講師たちとも定期的に懇親会を開いて、交流を深めている。

 関塾の教育理念は「人から人への教育」。塾生に対して講師が密度の濃い授業を行うことで知られている。

 一方、塾頭は生徒の心理面をサポートしつつ、生徒の目標達成を支援している。個人塾の温かい環境と、大手塾のメソッド、この両者の「いいとこどり」をしたとも言える関塾スクール芦屋山手校。じつに温かみのある塾だと感じた。

●運営のポイント
地域のネットワークでハイレベルな講師を確保し、生徒が楽しく学べる家庭的な環境をつくる

特集一覧

 

 
  ページの先頭へ戻る
manavinet」運営 / 「塾ジャーナル」 編集・発行
株式会社ルックデータ出版
TEL: 06-4790-8630 / E-mail:info@manavinet.com
Copyright© 2004-2003 manavinet. all rights reserved.