ホーム サイトマップ  
中学・高校受験:学びネット

 学びネットは、中学、高校受験のための情報ページです。学校紹介や塾経営にお役立て下さい。

今月号の紹介 学校散策 塾長のためのマンスリースケジュール どう思う?ランキング 掲示板 おすすめリンク 購読案内 会社案内
塾長のためのマンスリースケジュール

10

●英検の準備講座

 本年度第2回実用英語技能検定 (英検)の一次試験が10月5 日 (金/学校)、6日(土/学校以外 の準会場)、7 日(日/ 本会場) に実施される(二次試験は1 1月4 日または1 1日、いずれも日曜)。 定期テスト対策との日程調整が難 しいが、準備講座を開催したい。

 文科省「平成2 9年度英語教育実 施状況調査」によると、昨年1 2月 1日現在で英検3級以上を取得し ている中3生は全体の2 2%、同じ く準2級以上を取得している高3 生は全体の15%。意外に少ない。 現行入試でもかなりの高校・大学 では、英検資格所得者にそれなり の特典が与えられているが、2 0年 度の大学入試からは英検を含めた 英語民間資格の取得が必須となる。 とくに受検未経験者には慣れさせ ておきたい。

 教材には市販のものもあれば、 主催者する日本英語検定協会が販 売しているものもある。また、塾 専の教材会社からも出ている。準 備講座に割ける時間を考えたうえ で決めればよかろう。

 なお、大学入試センターが採用 を決定した民間資格は以下の7つ。

◇ケンブリッジ英語検定(ケンブリッジ大学英語検定機構)
◇英検(日本英語検定協会)
◇GTEC(ベネッセコーポレーション)
◇IELTS(ブリティッシュ・カウンシル)
◇TEAP(日本英語検定協会)
◇TOEFL(米ETS) ◇TOEIC(国際ビジネスコミュニケーション協会)

 受検会場の数や料金を考えると、 結局は英検あるいはGTECを受 検する生徒が一般的になるだろう と思われる。

●定期テストと学校の宿題

 1 0月には二学期制の一学期末、 三学期制の二学期中間テストがあ る。ここで頑張って、なんとして でも好成績を収めさせたいところ だが、留意しなければならないの が学校から出される「宿題」であ る。

 興味深い調査結果があるので紹 介しよう。ベネッセ教育総合研究 所が2015年6・7月に全国の 公立中学校2年生と公立高校普通 科2年生を対象に行った調査によ ると、中2生が平日、学校外で学 習している時間は平均9 0・0分、 高2生は8 4・4分。うち宿題に要 する時間は中2生が平均4 5・3分、 高2生が平均5 4・4分。学習塾や 予備校での学習を含めた中2生の 学校外学習時間の5 0・3%、高2 生の6 4・5%が「宿題」に費やさ れている(「第5 回学習基本調 査」)。

 なぜそれほど、には理由がある。 ここ1 0年ほどの間に、通信表の成 績(評点)が宿題の提出状況によ って大きく左右されるようになっ てきたからである。もとより学校 によって、あるいは教師によって 評点に「宿題」が加味される割合 は違うだろうが、無視できない割 合であることは間違いない。定期 テスト対策に入る前に「宿題」の 指導を行うようお勧めしておきた い。

●センター試験

 大学入試センター試験の検定料 の払い込み期間は9月3日から1 0 月1 2日まで、出願期間は1 0月1日 から1 2日まで。原則、高校側がす べて手配してくれるはずだが、教 科選択などで迷う生徒がいないと も限らない。一声かけて必要なら ば適切なアドバイスを。

コーナートップへ戻る
  ページの先頭へ戻る
manavinet」運営 / 「塾ジャーナル」 編集・発行
株式会社ルックデータ出版
TEL: 06-4790-8630 / E-mail:info@manavinet.com
Copyright© 2004-2003 manavinet. all rights reserved.